本文へスキップ

社会保険労務士・行政書士・労働保険事務組合/福岡事務所&九州商工事務協会は会社設立&営業許可申請〜保険手続き&労務管理・安全衛生管理&中小事業主等労災保険手続きのお手伝いをしています。

TEL. 092-284-0611

〒814-0143 福岡県福岡市城南区南片江3-7-28

営業許可など創業のご相談から労務管理まで、あなたの会社の発展と健全な経営をサポートします。

社会保険労務士・行政書士 福岡事務所は、あなたの会社の営業許可と人事労務管理をお手伝いします。



運営業種

  • 社会保険労務士業
     社会保険労務士福岡事務所は、会社の経営資源の一つである「人」に関する事柄、特に「人事労務管理」「安全衛生管理」を中心に日々活動しています。もちろん、雇用の基本となる保険(労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金保険)手続きも行います。
     また、通常は労災保険(労働者災害補償保険:政府労災)に加入できない中小事業主(経営者、社長、代表者、会社役員、取締役、家族専従者)や建設業の一人親方労災保険(政府労災)加入も、業務提携を結ぶ「厚生労働大臣認可労働保険事務組合(一社)九州商工事務協会」の協力を得て、安価な会費で加入できるシステムを備えています。
     福岡事務所の業務内容で気に掛かるものがありましたら、是非お気軽にご連絡ください。お見積もりだけのご依頼も承っています。        
  • 行政書士業
     行政書士福岡事務所は、「会社設立手続き」「営業許可申請」を中心に業務を行っています。会社設立の業務では「株式会社設立」が、営業許可の業務では「建設業許可申請」が主な業務になります。
     事業を始めるには、個人事業主として「個人」で始める場合と、株式会社などの「法人」を組織してその役員(代表取締役等)に就任する方法の二つがあります。どちらも「会社」として活動することになる訳ですが、日本では、公に利害をもたらす業種を営む場合には、行政に対して「免許」や「許可」や「認可」や「登録」の手続きが必要になります。また、事業(会社経営)を始めるときや現在の事業を拡大しようとするときには、それなりの資金が必要になります。行政書士福岡事務所は、この資金繰りの助言も踏まえて「会社設立手続き」や「営業許可申請」のお手伝いをさせて頂いています。

取扱業務−社会保険労務士 社会保険労務士業の取扱業務社会保険労務士福岡事務所

人事労務コンサルティング
人事と労務に関する助言、提案、指導の業務        
就業規則整備        
就業規則、賃金規程、服務規程等の作成、見直しをする業務        
労働時間管理        
時間外労働(残業)対策、変形労働時間制の構築、36協定の作成       
助成金申請        
厚生労働省所管の助成金等の認定・支給申請に関する業務        
算定調査、年更調査対応
年金事務所による保険料等調査の対応        
監督署調査対応   
労働基準監督署の労務管理調査、ハローワークの保険料等調査の対応      
労働・社会保険手続き  
労働保険(労災保険、雇用保険)と社会保険(健康保険、厚生年金)の手続業務  
給与計算、年末調整事務
時間の集計、給与(賃金)計算、控除額(保険料額・税金額等)等の計算業務   
安全衛生コンサルティング
健康診断・産業医の手配、リスクアセスメント活用支援、手順書等整備支援    
事業主等労災保険       
中小事業主、一人親方(建設業)、取締役、家族従事者等の政府労災加入手続き

取扱業務−行政書士 行政書士業務の取扱業務行政書士福岡事務所

起業・創業、資金繰り
個人事業の開業、株式会社設立、合同会社等設立
建設業許可申請、変更届
建設業許可申請、決算修了時変更届、各種変更届
経営審査、指名願い
国、県、市町村発注の公共工事元請参入手続き
営業許可申請
産廃業、宅建業、古物商、電気工事業、運送業、風俗営業、
事業承継、相続手続き
代表者の交代で事業を継承するための手続き
墓地・納骨堂設置、変更
墓地の変更手続き、納骨堂の設置手続き

バナースペース

社会保険労務士・行政書士福岡事務所

〒814-0143
福岡県福岡市城南区南片江3-7-28

TEL 092-284-0611
FAX 092-284-5015
E-mail office@srgs-fukuoka.com


福岡労働局長登録教習機関(社)労働安全衛生推進協会

福岡県社会保険労務士会電子申請認定ステッカー
福岡県社労士会電子申請対応ステッカー

社会保険労務士・行政書士福岡事務所のブログ










NTT 相談窓口

iタウンページサイト